カタテマゴト

利率1.43% SBI債1年ものが発売されています。

time 2015/02/17

SBIHDの1年もの社債が2月16日より販売されています。

商品概要としては、

期間:1年
格付:BBB
利率:1.43%
申込単位:10万円以上
売出期間:2/16~2/19

今回も抽選販売となっておりますが、SBI債は毎回人気で売り切れ必須だったので購入の可能性が少しでもあがる抽選販売は画面に張り付けないリーマンには嬉しいです。

SBIHDの格付けはBBBですが、評価機関のR&Iは以下のように評価しています。

SBIホールディングス(SBIHD)は、インターネットを軸に多様なビジネスを展開しているSBIグループ
の持株会社。証券関連、ネット銀行、損害保険などの金融サービス事業とアセットマネジメント事業で一定の営業基盤を構築している。
 ベンチャーキャピタルを中心とするアセットマネジメント事業は保有有価証券の評価益・売却益の増減で業績が変動しやすい。一方、株式市場の回復でSBI証券を中心とする金融サービス事業の収益力は底固く、バイオ関連事業も徐々に赤字幅が減少しており、収益力は改善傾向にある。
 リスク耐久力はBBBゾーンに見合う水準にあるが、投資によりリスクプロフィールが変わることで短期間に変化しやすい。買収などを通じた機動的なグループ運営を志向しており、レバレッジが高まる可能性も否定できない。事業リスクの高い貯蓄銀行などへ多額の投資を実行するなど、リスク選好度は高い。 

R&IのBBB格付け平均累積信用格付別デフォルト率は1年後で0.12%となっています。

ちなみに、同じ1年ものの定期預金で比較すると

道内地銀:0.025%
SBI銀行:0.2%
ウリ信用組合:0.5%

と信託保全はされていますが、一番高金利のウリ信用組合と比較しても0.93%の差があります。

もちろん高金利というのはそれだけのリスクが伴いますが、ソフトバンクの財務情報も閲覧しました中、1年間でデフォルトに至るとは思わないと個人的には判断しています。

まあ、投資は一寸先は闇ですので、あくまでも余剰資金を投資しようと思い50万円程申し込みをしてみました。

最近のSBIは無担保社債が3年など少し長目の期間だったので手を出していませんでしたが、今回のように1年という期間は、家計を預かる身としてリスク資産を晒すに辺り1年間はストレスを過剰に感じずに済む期間かと思いますし、何か有った有事の際も換金がスムーズであると思っています。

また、我が家のように余剰資産(=リスク資産)が多くない家庭は、長期的に預けてしまうと資産が固定されてしまい、おいしい案件が来た時に乗り換えにくくなるということも考慮しています。

今回のちょうど良い1年という期間。無事当選してくれるか!?
2/19に発表とのことですのでそれまで楽しみにしています。

 

sponsored link

コメント

  • ボバさん
    おっ!申し込まれたんですね。100万円単位って思い込みがあったので申し込んでないです。今は手元資金が乏しいので見送りかな。
    でもいい運用先ですよね。当選するといいですね。

    by ジン €2015年2月18日 6:20 AM

  • ジンさん。
    1年ものであれば倒産リスクも低いと思うので申し込んじゃいました!
    少しでも我が家の年利を上げようと色々美味しい商品をリサーチしています^^

    by ボバ €2015年2月18日 10:01 PM

down

コメントする






sponsored link

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
デル株式会社


HP Directplus -HP公式オンラインストア-