カタテマゴト

IIJmio社は格安sim会社の革命児!?今度はファミ割を導入。

time 2015/03/18

先日の記事IIJmio社が容量をアップするという記事を書きましたが、今度は格安sim会社としては初のファミ割のサービスを開始すると発表がありました。
jimo
jmio社HPより


更に、『楽天でんわ』のように専用アプリから電話すると通話料が半額になる仕組みまで発表しました。

現在、私はIIJmio社の音声通話付きプランと楽天でんわを併用することで、月々2,000円ちょっとくらいで通信量が済んでいますが、このサービスが始まったら楽天でんわからこちらに乗り換え使用すると思います。


後は、現在妻の携帯会社はdocomoのままなので、キャリアメールを諦めてもらいIIJmio社にMNPすることで更に通信費を削減できるでしょう。

日々刻々と変化し続ける携帯業界ですが、このように各社プランが次々と発表される時代ではうかつに2年縛りの契約はできませんね。

職場の後輩たちも月々1万円も携帯電話代を支払いながらも『機能の半分も使っていませんよ』などと勿体ないことを言っています。

その度に格安スマホとsimをオススメするのですが、大手3キャリア以外を使用することに抵抗を感じている様子で、老婆心ながらに家計管理の心配をしています。

前回もお話した通り、固定費の削減は家計を助ける上で必須だと思っています。
少しでも貯蓄率を上げるためにも、妻のキャリアメールには泣いてもらいながらムダなコスト削減を図っていきたいと思います。
 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
デル株式会社


HP Directplus -HP公式オンラインストア-