カタテマゴト

散髪代を浮かし年40,000円の節約。

time 2014/05/10

独身時代に通っていた美容室で『結婚した旦那さんは1000円カットとか行かされるのかなー?大変だね(笑)」なんて美容師と笑い話していた時代が私にも有りました。

が、現在正に私がそうです。
結婚してからは小遣いを無駄にしないように1500円カットに自らの意志で行き散髪代を浮かし、たまの節目だけ行きつけの美容室(4,200円)に行く生活に変化し節約をしていました。

しかし、その1500円も勿体無いと最近思い始め、ついにセルフカットのヘアトリマーを購入してしまいました。

これを使えば2回分で元は取れますし、
子どもがもう少し大きくなったら共有できますしね。

実際使用してみると、これは便利!

 

私基本ツーブロック気味にサイドを短くするのですが、これが「少し伸びたな~」って感じたら外でガァーっと僅か5分でさっぱりに。

アタッチメントが付いているので切りすぎる心配もなく、サイド襟足共に簡単に整えることが出来ます。

以前は毎月通っていた美容室が3ヶ月に1回で十分になったので

1回4,200円×9ヶ月=37,800円(税別)と約40,000円の節約に成功しました。

 

髪型は当分変えるつもりもないのでしばらくは節約ができそうです。

sponsored link

コメント

  • 散髪代を浮かすことを「そんな事したくない」と思うか、
    それとも「必要な事」と思うかが節約の分かれ道でしょうね。
    「貧乏」というのは必要なお金を用意できない事、そうならない為に節約することは
    (見た目は同じでも?)貧乏でないと思うわ~
    はっきり言って他人が、人の頭を見て美容院?安カット?セルフ?
    なんて考えないでしょ~そんな事に興味がある他人がいたら逆に怖いですし(笑)
    でもそういう努力をすれば、いつかは美容院に行けますから心配ご無用よ

    by モコ €2014年5月13日 9:43 AM

  • モコさん。
    コメントありがとうございます。
    貧乏と節約の境目確かにそうですよね~!
    散髪代は自分の小遣いを別の目的で使うために頑張ってみます^^
    ただ、早速昨日刈ってみたら見事にムラが出来てしまいました(´゚д゚`)

    by ボバ €2014年5月13日 8:51 PM

down

コメントする






sponsored link

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
デル株式会社


HP Directplus -HP公式オンラインストア-