カタテマゴト

1分で出来るデータ転送容量制限を回避する方法と格安sim会社の利用方法。

time 2015/08/12

職場の後輩がYoutube等の動画サイトを毎日観ているそうで、7ギガの容量上限に達し2ギガの追加容量を購入している話しを聞きました。

自分が毎月2ギガ以内で収まっているのもありますが、先日の記事にまとめた通りいかにデータ容量の少ない格安プランを探していくのかが課題な中、7ギガを使用することが有るなんて思いもよりませんでした。

mobile-698624_1920
iStream社の格安simは業界最安値の398円!こんなに安くて何か問題は無いのか!?実際に使用してみたレビュー。
先日の記事で書いていたiStream社という今年4月に設立されたばかりの新しい会社で販売しているファンダムsimですが、なんと398円から使えてしまうという業界最安値の料金設定。 少し前まではDMMモバイル…

そこで後輩のためにも、何とか7ギガで収まる方法を調べたのと、7G超えをした場合格安sim会社を利用するとどこまでコストを抑えられるのかを調べてみました。

sponsored link

(web閲覧編)1分で出来る容量カットの方法。

方法はとても簡単です。
先ず、GoogleChromeのブラウザをインストールします。

Chrome - Google のウェブブラウザ

Chrome – Google のウェブブラウザ
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Chromeでブラウザを開き、設定画面を開きます。
off_1
”データセーバー”をクリックし
off_2
オフになっているのをオンにします。
off_3
Googleのサーバーを一度経由しサイトを開く事でGoogle側で自動的に圧縮してくれるそうで、同時にフィッシング等の有害サイトをフィルタリングしてくれます。

これで統計上30%はデータ容量がカットできるそうです。

(Youtube閲覧編)1分で出来る容量カットの方法。

Youtube等の動画サイトはかなりの容量を使用するので、7ギガ制限に引っかからないようにするには、日頃からの注意が必要です。

方法としては、動画の画質を落とすことです。

Youtubeを開いたら、右上の設定ボタンをクリックします。
tube_3
動画画面上に”画質”の文字が出るのでクリックすると
tube_2
画質選択ができるので、お好みのものを選びます。
個人的には360p位が丁度画質と容量のバランスがとれているものと思います。
tube_1
これだけで、普段高画質で閲覧している人は50%近くデータ容量がカットできます。

以上2点を駆使すれば、試算上では毎月の7ギガ規制を超えずに済みますね。

格安sim会社では7ギガ以上の大容量はお得になるのか?

格安sim会社は本来、データ転送容量を少なくしてその分料金を格安にするのが多かったのですが、最近は大容量にも対応したプランや会社も出始めています。

そこで今回は3キャリアと同じ音声通話付きプランでLTE対応7ギガ以上の料金を幾つか調べてみました。

先ず、現在私が使用しているJmio社の場合、10ギガが上限となっていて3,260円が当てはまります。
5ギガプランも有りますが、7ギガに達するため2ギガのクーポンを購入すると3,000円掛かりますので、素直に10ギガを選ぶのが得策でしょう。

次に、格安simで推しているDMMモバイルの場合、かなりプランが豊富で、7ギガで2,560円 10ギガだと2,950円とJmio社よりも安く料金設定されています。

次に、格安sim会社の老舗b-mobileの場合、データ量使い放題で2,780円とお得感満載のプランです。
ただし注意書きで『大容量のダウンロード及びストリーミングでの連続通信については、時間帯によって制限をかける場合があります。』と記載されている通り、ある程度以上の使用は低速になってしまうので注意が必要ですね。

最後にSo-netですが、b-mobileと同じくデータ量使い放題のプランが有りますが4,180円と結構割高感が有ります。

他にもぷららモバイルLTEが定額では有りますが転送速度が3Mbpsと他社の150Mbpsと比較しても遅いため今回は除外しています。

ここまで比較してみると、b-mobile一択かなと思いますが、あまりの安さに評判レビューを少し調べてみました。

すると、中にはLTEなのに1Mbpsも速度が出ていなかったり、体感が3G回線より遅く感じる人もいるなど、速度に不満の声も上がっていました。
その一方で速度に全く問題無いという意見もあるので、これは実際に使用する地域や時間で異なってくるのかなと思います。

まとめ

結論として、Youtubeを観るのがメインであればb-mobileの定額制が、容量や制限を気にせず楽しめるのではないかと思います。

他にも、これらのsimを3ギガくらいのデータ専用simで契約し、モバイルルーターに挿しこみwi-fi環境を構築して、キャリアの7ギガとwi-fiの合わせ技というのも有りかと思います。

先ずは今回調べたものを基に、(ITオンチな)後輩に教えながら家庭の通信費削減に協力していこうと思います。

sponsored link

コメント

  • 私も2㌐でおさまるので、7ギガを超えるとかは驚き。MVNoにしないとホントに通信費がもったいないですね。

    by ジン €2015年8月12日 11:51 PM

    • ジンさん。
      2ギガであればたしかに格安simの方がお得ですよね。
      奥様の説得は順調ですか?
      うちもキャリアメール解約に向けコツコツと説得していますw

      by boba €2015年8月13日 7:07 AM

down

コメントする






sponsored link

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
デル株式会社


HP Directplus -HP公式オンラインストア-