カタテマゴト

6月家計簿〆ました。

time 2014/06/26

1年は早いもので、もう半年が過ぎようとしています。
半年を振り返ってみると、とにかく子ども一色の毎日だったと思います。
子どものいる家庭が皆、口を揃えて「子供中心の生活になるよ」と言っていましたが正にその通りでした。
ただ、私個人としては、もう少し自分の時間がほしい。。。とボヤいてみます。

さて、先月より新しい家計管理の方法をスタートさせ1ヶ月が経ちましたが、感想として、とても無駄がなくなりスマートに家計管理が出来るようになった気がします。
予算取りも、決められたパーセントに従って振り分けが出来ますし、何より決算時細かい計算がいらない為、時間短縮に繋がるのが嬉しいです。
まだ微調整は必要かと思いますが、このまま進めて行きたいと思います。

6月の決算は下記グラフの通りですが、予算を約¥2,000 程オーバーしてしまい赤字家計となってしまいました。

原因は、子ども皮膚科通院の為、札幌市へ通っていた際のガソリン代と外食費が一番の原因ですね。
幸い移動費にあたる高速代はマイレージポイントのお陰で殆どポイントで賄うことが出来たのですが、やはり毎週のように高速で通院しているとお金が掛かりますね。

後は、通信費にあたる携帯端末残債が月月割中止により掛かってしまったものも通信費を圧迫したものと思われます。ただこちらは、以前の記事にもある通り、ロングで観ているので一時的な支出は来月より家計簿から外そうと思います。

2014.6gatu

若干の赤字ですが、まぁ抑えられている方かと思っていますので来月もこの状態をキープしたいと思います。

sponsored link

コメント

  • 家計が整いましたね、良かったですね。
    前回コメントの続きですが、
    そうですね住宅ローンが始まると貯蓄額が減るとは思いますが、
    出来る限り頭金を貯め、ローン額と住宅購入額を吟味して下さい。
    (住宅会社や銀行が「大丈夫」と言う金額はかなりズレがありますので注意!)
    今と同額とは申しませんが
    ”ローン返済しながら貯蓄できる健全な家計”を目指しましょう。
    幼稚園(保育園)は意外と費用がかかります。
    小中生なら贅沢をさせなければ貯め時です。
    高校になると公立でも、大人一人以上の経費が掛かりますから覚悟しましょう。
    お子さんお一人でもグロッキー気味とか(笑)
    私も最初の子はもう訳が分からず・・・あまりの大変さに「子供は一人しか生みません!」と親や周囲に公言していました。
    ↑それなのに・・・という訳で、今でも「一人っ子にするって言ってたよね」と冷やかされます。それ以上に子供は可愛かった、という事ですね!

    by モコ €2014年6月27日 1:35 PM

  • モコさん。
    確かに『月々の支払家賃と同じ値段で家建てられますよ!』はよく聞くキャッチコピーで友人もそれに乗せられ!?住宅購入している人もいます。
    やはり売りたい貸したい住宅会社や銀行は上手い言葉で乗せてきますよね(^_^;)
    幼稚園にお金がかかるのは意外でした!
    モコさんの仰る通り高校からは大変だと覚悟していますのでそこまでが勝負ですね(;・∀・)
    周りの二人目三人目産んだ友達も同じことを言います(笑)
    2歳位になり余裕が生まれるとそうなるとか。。。
    今は全く欲しくない気持ちですが私も心変わりするのでしょうか??

    by ボバ €2014年6月28日 12:31 AM

down

コメントする






sponsored link

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
デル株式会社


HP Directplus -HP公式オンラインストア-