カタテマゴト

ハンドメイドやクラウドソーシングが面白い。500円から注文可能だったり、スキルを磨けば本業になるチャンスも。

time 2015/08/19

knit-869221_1280
ハンドメイドやクラウドソーシング市場が活況化していますね。

最近ハンドメイドマーケット最大手のminneがテレビで何度も紹介されたり、クラウドソーシング大手のクラウドワークスが昨年上場するなど新興市場が活気付く中、リクルートホールディングスが10月より、全社員を対象に上限日数の定めなく在宅での勤務を可能とする制度を導入すると発表するなど、会社通勤形から在宅ワークス型へと時代がシフトし始めているのかもしれません。

その中で、ハンドメイドマーケットのminneを覗くと、結構本格的な家具が売られていたり、人気のiphoneケース等プロ並みの品揃えで触手が伸びそうな商品が多く売られています。

テレビなどでは、普通の主婦が作った作品が人気殺到で5分で完売!みたいな輝かしい一面を映し出していますが、その反面、せっかく作ったアクセサリーや小物等が全然売れずに材料費がかさみ赤字経営の主婦も多くいるという厳しい現実も多くあるようです。

『ミンネ 売れない』で検索すると沢山の悲しい闇の一面が出てきます。やはり売るためには技術はもちろん、努力とセンスも兼ね備えていかないと他人様に購入して頂ける商品を作り上げるのは難しいですね。

そんなハンドメイド商品の一つに似顔絵というカテゴリもありますが、私が普段から拝見させて頂いているブロガーさんの中には、とっても美人やイケメンの似顔絵をアイコンにしている方々がいます。

以前から自分もやってみたいなー、と思っていたものの中々実行に移せずにいたのですが、そんな中、ワンコインからクラウドソーシングが依頼できるココナラの作家さんを順番に観ていた中、一人の惹かれる作家さんに出会いました。

自分的に似顔絵はあまり写実的なものではなく、少しデフォルメ化したものにしたいと思いながらも、デフォルメ系作家さんはアニメ的な作家さんが多く、この年でアニメ化した自分は少し気恥ずかしい気持ちだったのでイメージに合う作家さんを探せずにいました。

その中でこの作家さんのイラストタッチがちょうど良いデフォルメ化だったので早速依頼してみることに。

写真を送ると直ぐに返信を頂き、予定納期を教えてくれました。
その後、納期1日前には入稿して頂き、顔の長さを若干修正して頂き、また翌日には修正したものを作成してくれました。



で実装してみたのがこちら。
bobaicon

スターウォーズのキャラクターボバフェットが好きだということを伝えると、衣装を着せた似顔絵にしてくれ、この衣装だけでもうテンションMAXです。

これでワンコインならもっと早くやっておけばよかったと少し悔やまれますが、このようにクラウドサービスを使えば格安で個人間で注文依頼できるのでとても便利な時代になったと思います。

今回は、注文する側の立場でしたが、いつかは物を売る側にもなってみたいですね。
ずっと昔、陶芸にハマって作陶していた時期があったので、実家にあるロクロを久々に出して粘土をこねるか、大好きなステーショナリーグッズから手帳なんかを自作してみようかなど、時間はないのに夢ばかりが膨らむ自分の性格にも困ったものですが、中には『SEO対策します』とか『拡散します』等のweb系文句や『相談乗ります』みたいなやつまで、元手ゼロでも商売にするチャンスはあるので、自分の得意分野を磨いて売り込むのも有りかもしれません。

先ずは、minneに登録するところから始めてみようかと思います。


sponsored link

down

コメントする






sponsored link

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
デル株式会社


HP Directplus -HP公式オンラインストア-