あなたは年初に立てた目標を覚えていますか?私がブログを通じて2016年の目標を振り返ってみた結果。

4uojmedcwi8-tim-bogdanov

2016年が終わろうとしています。

1年の初めに1年の経として『今年の目標』を立てる方も多くいらっしゃるかと思いますが、あなたはその目標覚えていますか?

朝のテレビでやっている占いを夕方には忘れてしまうように、今年はやろう!と決めた折角の目標も時間が経つと風化しついつい忘れがちになってしまうのが人の記憶です。

やはり目標は手帳に書き留めておいたりなど、すぐに見返すことが出来るようにしておかなくてはなりませんよね。

そういう意味で、ブログというのは自分の書きたいことを書き留めておく事が出来るので、忘れることもありませんし、公言してしまうことで、やらなくてはならないという気持ちにもなります。

かく言う私も2016年1月に1年の目標を記事 icon-external-link  にしていました。

そこで、この1年を振り返り自分で立てた目標を私は無事達成することが出来たのかここで振り返っていこうと思います。

Sponsord Link


家計管理の目標

office-620822_1920

2016年は目標の分類を大きく3つに分けていました。

その中で先ずは家計管理の目標から振り返っていきます。

貯金を年間200万円達成する

我が家は妻が妊娠するまで典型的な散財家庭でほとんど貯金がありませんでした。

しかしこのままではまずいと一念発起し、家計の見直しを掛け3年で650万円を貯めることが出来ました。

先ずは1,000万円の貯金を目標に今年も頑張ってきたのですが、今年の結果はどうだったか先程集計を完了しました。

集計の結果、我が家の1年間の貯蓄額は213万円となりました。(1,000円以下四捨五入)

また、これには児童手当と学資保険は含まれていませんが、これらを含めると250万円程度にはなっていると思います。

昨年が児童手当と学資保険を除いて250万円でしたから少し貯金のスピードが弱っているのが分かります。

その要因としては、我が家の大きな出費である旅行に国内外で4回行ったことが一つであると分析しています。

今年は台湾・韓国と子連れでの旅行を2回行き、大阪にも2回訪れました。

うち、韓国はHISのセールを利用し家族3人で7万円程度、大阪はふるさと納税のピーチポイントを利用して航空券はほぼ無料で行くという格安旅行でした

しかし、今年3月に行った台湾旅行は海外旅行が初めてという後輩7名を引き連れて行ったため、ある程度コストを掛けた旅行になってしまったことと、大阪旅行には航空券代は格安で行くことが出来る反面、ホテルが年々割高となっていき、家族3人で宿泊すると、普通のビジネスホテルでも1泊15,000円を超えることもザラでした。

これらの昨年までよりも高額になってしまった旅費が貯金を目減りさせてしまった要因と反省しています。

なんとか年間目標である200万円は達成できて安堵していますが、家計管理ブロガーさんの中にはまだまだ上がいますので、ここで満足することなく更に上を目指して行きたいですね。

エクセル自作家計簿=パーセンテージ家計簿のソフト化

家計管理が上手くコントロール出来ていないことに悩みながら四苦八苦していましたが、一昨年頃より、ようやく我が家に合ったスタイルが確立し始めました。

そこから更に精査を重ね、昨年にはパーセンテージ家計簿として軌道に乗り、そして今年には念願のエクセル自作家計簿として一つの形にすることが出来ました。

パーセンテージ家計簿エクセルファイルを公開したのは今年の8月ですが、たくさんの家計管理ブロガーさんにご紹介をして頂いたおかげで現在まで900回以上のダウンロードして頂いています。

また実際に使用して頂いた感想なども頂きほんとうに感謝の言葉しかありません。

このパーセンテージ家計簿を広く伝えたくさんの方の目に触れていくことが作成者としての望みであり喜びだと感じています。

パーセンテージ家計簿のダンロードはこちらから

貯蓄の年利1%超えを目指す

目標を掲げた当初はまさかマイナス金利の時代になっているとは思いもよりませんでした。

この超低金利時代に年利1%の目標はあまりにも高望みしすぎだと我ながら思いますが、先程集計した我が家の年利はというと年利2.9%とこの低金利時代の中、かなりの高年利を叩き出すことが出来ました。

これはソーシャルレンディングのクラウドバンクの年利が大きく寄与してくれています。


リスク資産ということであまり比率を上げる予定はありませんが、少しでも年利を上げたいと思っている人にはオススメの商品かもしれません。

家族での海外旅行

我が家の一番の楽しみである旅行ですが、コンスタントに海外旅行には行くことが出来ています。

今年も年2回の目標を建てていましたが、3月に台湾と7月に韓国に子連れで旅行にいくことが出来ました。

台湾は家族3人で現地滞在費含め15万円程、韓国は12万円程でした。

先程の貯蓄目標のところで触れたとおり、我が家の旅行は結構貯金を削ってしまっているという実感はあります。

その反面、我が家が大きく出費する項目はこの旅行だけとなりますので、旅費をどうコントロールして格安な旅行で楽しんでいくかが、私の課題であると感じています。

最近ではチェジュ航空が新千歳⇔ソウルを平日往復1万円以下というセールもやっていますので、こういったセールを上手く活用していきたいですね。

ブログについての目標

office-820390_1920

次にブログ関連の目標ですが、中々達成できない苦労があったと振り返っています。

ブログテーマのカスタマイズ

少しずつカスタマイズはしていますが、大きなカスタマイズには至っていません。

妄想の中では、ああしたいこうしたいという気持ちはあるのですが技術不足もあり中々達成できていません。

正月休みの中で少しでも進められるようにしていこうと思います。

ブログ友の方とお会いする

これはもう最高に達成ができました。

いつもお世話になっている、ブログサロンを運営されている北海道を代表するブロガー、メグさん icon-external-link  のコーディネートのおかけで沢山の北海道ブロガーさんとお話させて頂いたことはとても感謝しています。

そして、私がブログ開設時より交流を持たせて頂いているジンさん icon-external-link  にお会い出来たのは本当に感激でした。

ジンさんとは初対面にも関わらず、旧知の仲のように錯覚してしまうほど話が弾みとても有意義な時間を過ごさせて頂きました。感謝です。

また、タイミング良く大阪旅行と被った為、参加する事が出来たA8フェス icon-external-link  も自分にとってモチベーションアップに繋がり良い経験となりました。

こう考えると、外に出てブロガーの方にお会いしたりイベントに参加することは、自身のブログ運営のとても良い活力と刺激になると感じた1年でした。

ブログに対するセルフマネジメントを行う

更新頻度を考えると、決して達成したとは言えない目標です。

ただ、今年下半期には集中できる環境を構築することが出来たので、後は自身の内観を鍛えていこうと思います。

仕事の目標

vie17t0wtac-kelly-sikkema

最後に仕事の目標を振り返ります。

この目標を立てた当初は、まさか自分が今の役職に就くとは思いもよりませんでした。

1年は短いようで色々あるものだと振り返りながら目標を観ていこうと思います。

認知症就労支援事業を行う

認知症就労支援事業を行っている法人や団体がここ数年増え続けているなぁと業界関係者としては感じています。

その中で、我がNPOも地域貢献しようと事業計画を行ったわけですが、結果として当初の思い描いていた規模でありませんが、なんとか事業として行うことが出来ています。

当初は野菜を作り、その野菜を「子どもの貧困」対策を行っている事業団体にほぼゼロで流通していこうと考えていたのですが、畑の準備、天候不良などが相次ぎそこまでには至りませんでした。

その代わり、ハンドクラフトや手工芸などを認知症高齢者の方に作成して頂き、個人マーケットで販売する事業を行いました。

当然採算は取れませんが、地域貢献事業の一つとして寄与できたことには満足しています。

子ども食堂開設

今年目標を建てたときにも書きましたが、私達の地域に住む子どもの中にはご飯を食べることすら難しい「子どもの貧困」に喘ぐ子どもたちが現実に存在しています。

子を持つ親として、そういった問題に何とか関わっていけないかと思いNPOでも取り組みを開始しようとしたのですが、現実的には今の事業規模では難しいといった現実でした。

我がNPOは、実質私と友人2名で行っている団体なので、一時的な協力者は沢山集めることが出来る反面、子ども食堂のような継続的な事業についてはまだまだマンパワーが不足している状況です。

また、食堂オープンには食品衛生法の絡みが生じるなど、法律に対する無知な自分も知ることとなり悔しい思いをしています。

この事業については、もう少し法人の力がついた時に絶対やろうと誓い、今は準備のための活動を行っていこうと思います。

本業以外の収益の道を作る

先述したように、本業での立ち位置が変わり今年はほぼ副業に力を注ぐことができなかったと反省しています。

せっかく頂いていたチラシデザインの仕事もお断りしたりと必要最低限の副業しか今年は行うことが出来ていません。

NPOの方は若干収益事業も確立している部分もあるため、今年はこちらの方が自分の副業としてのウエイトが大きいでしょう。

また、微々たるものですが、このカタテマゴトの収益も微増してくれているので、日々の宴会代くらいの補助として助かっています。

来年はもう少し安定的な収益システムを考えたいなと思っています。

まとめ

vfun94cuy4o-david-marcu

1年を振り返ってみてみましたが、やはり全ての目標達成は難しかったというのが正直な感想です。

その中でも、お金に関する目標は3つ全て達成できただけでも満足という反面、ブログに関してはまだまだ精進していかなくてはならないと毎年反省しています。

1年は長いようであっという間に過ぎ去っていきます。

自分が立てたせっかくの目標ですから、何度も見返しながら時間を無駄に消耗しないよう大事にしていこうと改めて思いました。

最後に、この一年タテマゴトを読んで頂いた全ての方々に感謝申し上げます。

来年も、読んで頂いている読者の方に少しでも役立つ情報を更新していきたいと思いますので何卒宜しくお願い致します。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By モコ

    コメント遅くなり、もう年が明けてしまったのですが・・・。

    毎月確実に貯蓄していましたから、さすがの貯蓄額ですね!
    それもきっちり目標額を立て、実行したことが素晴らしい

    実は昨年、長男が結婚しました。
    それに伴い長男から「どのように家計管理をしたら良いのか?」という質問があったので
    こちらのブログを紹介し、ボバさんのパーセンテージ家計簿を勧めました。
    恐らくダウンロードした内の一人はうちの息子です(笑)

    • By boba

      モコさん。
      返信が遅れ失礼致しました。
      今年もよろしくお願いします。

      ご長男様のご結婚おめでとうございます!
      結婚して家計管理の方法をモコさんに質問するあたりは、さすがモコさんのお子様ですね(笑)
      金銭管理のセンスがとても高い教育をされていたのでしょうね^^

      しかも私のパーセンテージ家計簿を勧めて頂けたなんて最高に幸せです^^

      長男様の一助にして頂ければ幸いですm(_ _)m

LEAVE A REPLY

*


Sponsord Link